Blog

2020.06.01

【花とカルテル、とっても良い相性】リースづくりワークショップ イベントレポート


5/23(土) ・24(日)・30日(土)の3日間に渡り開催した、札幌の花屋「VALVE(ヴァルブ)」さんによる「初夏のリースづくり ワークショップ」 当日の様子をご紹介します。

 

開催日は3日とも非常に天候に恵まれました。コロナウイルスの不安が収まらぬ中で開催の中止も検討していましたが、少人数+換気・消毒対策の上で開催させていただきました。結果、いくつものキャンセル待ちをいただくほどご興味をもっていただけました!

 

こちらが開催していただいた花屋「VALVE ヴァルブ」のオーナー加藤さん。材料となる草花をたくさん持参していただきました。

 

お得意様にはこのようなビジュアルのダイレクトメールでお知らせしました。画像の作品はヴァルブの加藤さんがサンプルとして製作いただいたもので、「本当にこんな素敵な感じにできるんだろうか….」と参加者様だけでなくカルテル・スタッフも少々心配していましたが……

 

はじめて作る方もいれば経験者の方もいらっしゃいましたが、みなさん真剣な表情で手を動かしていった結果……

 

 

とっても素敵な作品ができあがっていました。ほんの一例ですが、カルテルのアイテムとともに撮影した画像をご紹介します。

 

完成作品の一例をチェア『Be Bop ビバップ』座面で撮影。ビバップはディスプレイスペースとしてもイケる!って思わせるくらい良い感じでした。

 

こちらも完成作品の一例、素敵ない色使い。今度は『Masters マスターズ』の座面で撮影。メタリックカラーと植物の組み合わせがバッチリでした。

 

 

こちらは淡いパープルのお花づかいがお上手ですねー。スツール『SPARKLE スパークル』クリスタル色の上で撮影。カルテルの各アイテムでクリスタル色は展開されていますが、ガラスよりも高い透明度は本当に周り引き立たせる力をもっているんですよね。

 

ソファ『LARGO ラルゴ』+トレイ『DUNE  デューン』に載せて撮影。新色のオレンジとの組み合わせがとっても素敵だったのですが、わざわざ花柄のソファで撮影しないほうがよかったなぁとちょっと後悔しています、撮影させていただいた皆様ごめんなさい。

 

ということで、皆さん本当にお上手で全く心配不要でした(笑)

 

 

不安が拭い去れない状態での開催でしたが、参加いただいた皆様が一様に満足いただいたようで、非常にうれしい時間となりました。

 

また、カルテルにはいくつかの花器(フラワーベース)がラインアップされていますが、それ以外のアイテムも非常に草花と相性が良いことを再確認できました。ぜひ、より多くの方に知っていただきたいですね。

 

このような形のワークショップは今後も開催していきたいと思っています。どうぞお楽しみにしていてください!

 

新型コロナウイルス感染症への対応について

コロナウイルスの不安が渦巻く時期ですのでSALEの開催については慎重に検討しましたが、SHOPの動線を検討し常時換気の上で開催させていただくことにしました。また「アルコールによる店内消毒」「マスクの着用を含む咳エチケット」等、ご来場の皆様にもご協力をお願いしております。なお感染予防及び拡大防止のため、スタッフがマスクを着用して対応させていただく場合があります。予めご了承ください。

※イベント等の中止・延期について
感染拡大の防止という観点から、急遽イベント等を中止または延期する場合があります。詳しくはホームページでお知らせ致します。予めご了承ください。

 

 

OFFICIAL SHOP INFO -ショップ情報-

オフィシャル・カルテルショップ札幌

営業時間 11:00-19:00

定休日 毎週水曜日 TEL 011-676-5112  住所:札幌市中央区大通西20丁目1-6 グーグルマップで見る